整備をご依頼の前に


古めのホンダ車やVW車のメンテナンスを依頼したい、という声が最近増えてまいりました。もともとは当店でお買い上げいただいたユーザー様のみのフォローとさせていただいておりましたが、他店での購入車両や新車から乗られているような長期ご愛用車両のフォローもケースバイケースで受けさせていただくことにいたしました。

2017.6.25更新

 

 

基本的に当店は、整備中心の整備工場ではなく 「販売店」 でありますので、受付するにも限界がございます。コンビニエントなスポット修理は受付をしておりません長く乗るためのある程度のボリュームある整備や修理、内外装のプチレストアおよびレストアのみとさせていただいております。

以下の内容をご理解いただければ幸いです。

①末永く乗るための多岐にわたるメンテナンスのみの受付とさせていただき、スポット修理は対応しておりません。受付車種は古いホンダ車と輸入車ではVW&AUDIのみとさせていただいております。

カスタムのご依頼は基本的に受付いたしません。カスタムはカスタム専門のお店様に別途ご依頼ください。

お支払いについて着手金として概算見積り総額の半額程度以上およびご遠方のお客様で当方で手配された場合の陸送代金は先にお支払いいただいてからの作業着手となります。最終金額が判明し納期の目処がたった時点で残金のお振込みをお願いいたします。

代車について。長期預かりの整備のお客様への代車のご用意はできません。あくまで通常の車検整備の時などのみ無料代車(軽自動車)は少ない台数ですがご用意はしております。最寄り駅(飯能駅・東飯能駅)までの送迎はいたします。

⑤カスタム系の社外パーツのお手配・作業は受付はいたしません。ヤフオクなどの代理落札・落札物の取り付けもトラブル防止の観点から一切行いません。

お見積りについて。車両入庫後に車両を各部チェック後に概算でのお見積りを出すことは可能ですが、すべての補修部品が在庫し部品金額も即算出できる新しい車両ではないので、ディーラー様のように即日に詳細な見積りを出すことはできません。特に納期に指定が無い、長期預かり可能なケースではなく、短い納期指定での修理ご依頼の場合、部品の手配や現物のオーバーホール作業にあたりあらかじめの部品脱着など時間のかかることも非常に多いので当初のお客様からおうかがい済みのご予算内におさまる作業であれば納期を最優先するため基本的にすぐに部品の発注や作業着手を行ってしまいます。このあたりご了承いただける方のみのご依頼とさせてください。整備の内訳明細書は基本的に納車時にお渡ししております。

納期について。古いクルマが対象であるゆえに、補修部品の入手遅延、入手不可、取付が不可なもの、整備完了後に手をつけていない箇所に追加で故障が発生する、などいろいろと作業を進めているあいだにアクシデントはよくあることで、当初の納期限の遅れや当初の概算見積額より金額が上回る可能性もゼロではございません。(もちろん事前にご相談はいたします)部品入手が容易で錆や部品加工の上での取付、など作業遅延リスクがあまり無い新型車の整備と同等に考えないでいただきたいです。

⑧保証について。経過年数の経た旧車をお預かりして整備をするわけですから、整備後の不具合のフォローについてはケースバイケースで対応はいたしますが、メーカーの保証も切れて四半世紀以上経過した骨董品である旧車に高年式の中古車や新車と同様の保証はできません。当方で整備修理等手を付けていない箇所が納車後に故障することも古い車両では容易に考えられます。

持ち込み部品について。お客様側でお手配した純正部品および純正同等OEM品の持ち込み整備も受付は可能ですが、部品の欠品欠損や適合の不可などのケースも時折散見されますので、その場合はご相談の上当方の手配品での作業とさせていただきます。社外品(OEM品)と持込部品での作業箇所の保証は当然できません

 ⑩お問合せ受付時間帯について。トラブル発生時やご相談のことなど、お電話での対応もOKですが、営業時間イコールとまでは申しませんが常識的な時間帯(AM9:30~PM19:00の間)でお願いいたします。

その他について。ご遠方のお客様からの整備ご依頼で、整備後のトラブルが発生した場合、整備保証対象部分はもちろん対応いたしますが、車両運搬に生じる陸送運賃やレッカ―代金などはお客様負担になります。

お客様のお決めになった身勝手なマイルールには従いません。マイルールの押しつけが酷い場合は、作業途中でも中断のうえ、作業完了部分&部品代をお支払いいただいたうえで車両は即刻返却とさせていただき、今後一切のご相談・整備受付はいたしません。また、当店は個人店でありディーラーではありません。ディーラー様と同様もしくはそれ以上のサービスや対応をお求めになる方は遠慮なくディーラー様へご依頼ください。時折、勝手なマイルールを強要し、少しでも思うようにいかないと夜中に怒鳴り散らす電話をかけてきたり「誠意をみせろ」など明らかに脅迫を受けたことも過去にありますが、そのような場合は相応の対応をとらせていただくと同時に今後一切のお付き合いはお断りさせていただきます。ホンダ旧車を愛する方でこういう方たちがいることに驚くと同時に悲しい気持ちになります。

 

いろいろ細かいことを書いておりお読みになる方によっては御不快かとは思います。しかしながら残念なことにいくら説明をしてもご理解いただけずにディーラー並みの各種対応を希望されたり、あまりにも酷いクレーマー体質・身勝手な方が、既納のお客様以外の整備依頼を受付開始してから時折発生してしまっておりますのでご理解ください。こんなことをあらかじめいろいろ書かないといけない昨今の状況はほんとうに嘆かわしいのですが、どうぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

ご不明な点はお気軽にお問合せください。

090-4732-2562(ワタナベまで)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文

 


扱う車種は、古いホンダ車(特にプレリュード) お手頃価格のドイツ車 etc・・ ノーマル車両の取扱いが多いです